高血圧

受診時血圧のみならず、家庭血圧を考慮した血圧管理が求められています。

降圧剤も年齢や仕事の有無など個別環境を踏まえた選択を目指します。栄養指導も取り入れています。

» サブウィンドウを閉じる

糖尿病

生活習慣が最も影響するとされる疾患のひとつです。

患者様は自分ひとりで自制して糖尿病をコントロールするのはかなりつらいことである事を考慮し、医療者とともに日々疾患と向き合い、合併症の発症の芽を摘むように心掛けたいと思います。

» サブウィンドウを閉じる

慢性腎臓病

比較的新しい疾患概念です。

早期に自在コントロール、脂質異常の是正などを行うことにより、腎機能の悪化が抑えられることから、適切な薬剤の選択が肝要と考えます。

» サブウィンドウを閉じる

メタボリックシンドローム

腹囲が男性85cm以上、女性90cm以上で
血圧が 130/85以上
血清脂質 中性脂肪が150mg/dl以上 HDL 40mg/dl未満
空腹時血糖が110mg/dl以上
HbAICが5.5%以上

» サブウィンドウを閉じる

動脈硬化症検査(フォルム)

血圧、脈波を測定し、動脈硬化の程度を検査します。
LDLコレステロール(悪玉コレステロール)値も参考にして、薬剤が必要かどうか判断します。

» サブウィンドウを閉じる